ビハキュア 使い方

ビハキュアの効果的な使い方を丁寧に説明します!使うタイミングの大事です。

ビバキュアの使い方

 

ビハキュアは、薬用美白化粧品です。
ハイドロキノン誘導体とトラネキサム酸のW美白成分でシミにアプローチし、美しいお肌に導きます。

 

>>公式サイトはこちら

 

そんなビハキュアですが、効果的な使い方はあるのでしょうか?

どうせならビハキュアの能力を最大限に引き出したいですよね。

 

 

 

 

ビハキュアを使うタイミングは?

スキンケア順番

 

ビハキュアを使うタイミングは朝夕のスキンケアの後です。
お肌を整えた後でビハキュアを使います!

 

クレンジング・洗顔した後、以下の順番でお肌を整えます。

  1. クレンジング・洗顔
  2. 化粧水
  3. 美容液
  4. 乳液

 

洗顔で余計な汚れや皮脂を洗い流し、毛穴が開いているときに、短期間でさぁーと化粧水などで保湿するのがコツです。
お肌を整えたら、ビハキュアを使います!
洗顔直後は、角質層が水分が多く含んでいます。
ビハキュアをそのまま使うと、薬剤の浸透性がよくなって効き過ぎることがあります。そのため、乳液などを塗った上からビハキュアを重ね塗りしてください。

 

 

ちなみにクレンジングにはあまり時間を掛けないでください。
過剰なクレンジングは、洗浄力が強いのでお肌を傷めるんです。ごしごしこするのも厳禁です。乾燥や肌荒れの原因となることがあります。

 

また、化粧水は別になくても良いと思います。
成分的にはほとんど水なので、蒸発することが多いからです。

 

 

>>公式サイトはこちら

 

 

 

ビハキュアの効果的な使い方(塗り方)

 

 

基本的な使い方

ビハキュアの使い方で、最低限知って欲しい内容は以下の通りです。
朝と夜のお手入れの最後にパーツ粒1〜2個分を手のひらにとって、額・両ほほ・鼻・顎の5点においた後、顔全体に馴染ませればOKです。

 

1回読んで理解すれば十分です。


 

ビハキュアを効果的に使うコツは?

気になるところに重ね付けをする

顔のシミなど気になるところがあったら、ビハキュアを重ねつけます。
ビハキュアの成分を多く浸透させることで、より効果が期待できます。

 

 

 

パッチテストをやってから使いましょう

絆創膏などのガーゼ部分にビハキュアを塗り、腕の内側などに貼布します。
24時間以内に、赤みや、かゆみ、刺激などの異常がないことを確認してください。

 

 

メーカー推奨の使い方

メーカーが推奨しているビハキュアの使い方は以下の通りです。

ビハキュアは、1日2回、朝・夜のスキンケアしてから使います。
毎日使います。
1ヶ月で1本使い切るようにしてください。

 

パール1〜2粒程度のビハキュアを手のひらに取ります。

 

額・あご・両頬・鼻の5ヶ所にビハキュアを置きます。

 

両手で、力を入れないようにビハキュアを優しく顔全体に伸ばします。

 

両方の手のひらを使って、顔全体を包み込むようにして、じっくりと馴染ませます。

顔全体に使用します。

 

 

 

ビハキュアの使い方Q&A

ビハキュアは、顔以外にも使えますか?

顔以外にも使用できます。
首やデコルテなど全体に塗り拡げてください。気になるところに重ね付けするのも効果的です。

 

ビハキュアはどれぐらいで使い切れば良いでしょうか?

1ヶ月1本のペースで使い切るようにしてください。
変色することがありますが、品質的には問題ありません。天然由来成分を配合しているからです。

 

ビハキュアの保管方法はどうすれば良いでしょうか?

ビハキュアは、直射日光や高温多湿を避けて常温で保管します。
使用後は、フタはきちんと閉めてくださいね。
また、乳幼児がいる場合は、手の届かないところで保管するように心がけてください。

 

敏感肌や湿疹がある肌でも使用できるでしょうか?

6つの無添加にこだわった化粧品なので、肌に余計な負担はかかりません。
乾燥肌や敏感肌の方にも使用できます。

 

ただし、使用中に異常が出たときは使用を中止し、皮膚科のお医者さんに相談してください。
なお、傷やはれもの、湿疹など異常がある部位には使用できません。

 

 

 

 

まとめ

ビハキュアの使い方を纏めると以下の通ります。

  • ビハキュアは、美容液などでお肌を整えてから使います。
  • 気になるところは重ね付けすると、効果的です。
  • パール1〜2粒程度のビハキュアを手に取って、額・あご・両頬・鼻5点を顔に置いた後、顔全体に伸ばします。最後は、手のひらを使って顔全体に馴染ませます。

 

1回、理解してしまえば、簡単に使えます!!

 

>>公式サイトはこちら