ビハキュア 成分

ビハキュアの成分を調べると、良くわかります

ビハキュア成分

 

美白ケア化粧品の「ビハキュア」。
医薬部外品だから、ハイドロキノン誘導体とトラネキサム酸の有効成分が配合されています。
もちろんビハキュアには、有効成分以外にも色々な成分が配合されています。

 

>>ビハキュア公式サイトはこちら

 

ビハキュアに配合されている有効成分やその他の成分は、どのような効果が期待できるでしょうか?

 

 

 

 

 

ビハキュアの有効成分から分かる効能・効果は?

公式サイトなどのビハキュアの仕様表などには、必ず有効成分と効能・効果が書いてあります。

効能・効果 メラニンの生成を抑え、しみ、そばかすを防ぐ。
有効成分

ハイドロキノン誘導体(アルブチン)
トラネキサム酸

 

有効成分とは、医薬部外品に含まれる成分の中で、厚生労働省が許可した効果・効能に有効な成分のことです。
一定の濃度で配合されていないと、医薬部外品と認められません!

 

その他の成分は、成分全体で使用感や効果が決まるので有効成分とは言いませんし、薬機法的にも化粧品として効果を謳えません。
実際、効果も緩いですしね。

 

では、二大美白の有効成分はどういったものでしょうか?

 

 

ハイドロキノン誘導体(アルブチン)の働き

ハイドロキノン誘導体(アルブチン)

ハイドロキノンって成分を聞いたことありますか?
美白成分として有名ですよね。
ハイドロキノンは、メラニン色素を作るメラノサイトに対して細胞毒性があって、簡単に言うとしみの原因となるメラニン色素を作らせなくする成分です。
安全性も高いのですが、一定の濃度を超えると痒みや赤みが皮膚に出ることがあります。

 

ハイドロキノウ誘導体は、ハイドロキノンに比べてより安全性を高めた成分です。
正式にはアルブチンと呼びます。
メラニンの生成を抑制したり、できてしまったメラニンを漂白する作用があります。

 

 

メラニンは、チロシン→チロシナーゼ→ドーパキノンと変化してできますが、アルブチンはこれらの動きをブロックします。


 

 

トラネキサム酸の働き

トラネキサム酸

 

トラネキサム酸は、色素沈着を抑えようと働きます。
また、メラノサイトの活性化を邪魔し、メラニンを作らせないように働きます。

 

メラニンの生成は、紫外線や女性ホルモンなどでケラチノサイト(表皮細胞)が刺激されると、プラスミンというメラノサイト活性化因子がメラノサイトに「メラニンを生成しろ!」とシグナルを出すことで行われます。
が、トラネキサム酸は、情報伝達物質のプラスミンをブロックしてメラニン色素が作れないようにするんです。

 

ちなみにトラネキサム酸は、OTC医薬品として初めて肝斑の改善が効能として認めらえた成分です。
アミノ酸の一種で、歯磨き粉などにも使われているので、安全な成分です。

 

 

有効成分まとめ

ビハキュアは、二つの有効成分が配合されていてしみ、そばかすを防ぐ医薬部外品です。
医薬品ほどは強く無くても、化粧品より効果は期待できるはずです。

 

シミなどで悩んでいる人は試してみるのもありですよ。

>>ビハキュア公式サイトはこちら

 

 

 

ビハキュアのその他の成分はどんな働きがあるの?

ビハキュアには、有効成分以外にも色々な成分が配合されています。
これらの成分は全体で作用するものですが、一つひとつの成分がどんな効果をあるかを調べるのも有益だと思います。
細かく解説してもあまり意味が無いので、ポイントだけ押さえます!

 

 

肌に潤いを与えて乾燥を防ぎ、日常のダメージをケアしてくれる成分

スクワラン

スクワランは、皮脂に含まれていてお肌の潤いを守る保湿効果が期待できます。
お肌を柔らかく保ったり、バリ機能を高めたりする働きがあると言われています。

 

スクワランが減少すると、乾燥するだけでは済みません。
お肌がバランスが崩れて、紫外線やほこりなどの刺激に負けやすいお肌になります。

 

メドウフォーム油

皮膚に保水性の膜を作るので、保水効果が期待できます。
保護剤や油剤として使われることが多く、乳液やクリーム、頭髪用化粧品で採用されています。

 

 

水添大豆リン脂質

皮膚のバリアを回復したり促したり、お肌の保湿をサポートします。
クリームやローション、乳液などで採用されています。

 

 

肌をガードして、トラブルを未然に防いでくれる成分

  • アロエエキス
  • 天然ビタミンE
  • 酵母多糖末

 

 

肌を引き締めキメを整えてくれる成分

  • チンピエキス
  • ウメ果実エキス
  • シルバーパイン果実エキス

 

ビハキュアは、厳選された天然由来のエキスがお肌をサポートしているんです。

 

ビハキュアの成分で参考になる記事

本サイトでは、本記事以外にも成分について書いている記事があります。

 

 

 

ビハキュアの全成分は?

ビハキュアの全成分は以下の通りです。

 

有効成分
トラネキサム酸、アルブチン

 

その他成分
BG、濃グリセリン、カルボキシビニルポリマー、水酸化Na、スクレロチウムガム、フェノキシエタノール、スクワラン、メドウフォーム油、トリエチルヘキサン酸グリセリル、セテアリルアルコール、ベヘニルアルコール、ラウロイルグルタミン酸ジ(コレステリル・ベヘニル・オクチルドデシル)、ジメチコン、セスキオレイン酸ソルビタン、SEステアリン酸グリセリル、ステアリン酸POE(20)ソルビタン、水添大豆リン脂質、天然ビタミンE、グリセリンエチルヘキシルエーテル、グリセリン脂肪酸エステル、ピロ亜硫酸Na、1,2-ペンタンジオール、アロエエキス-2、酵母多糖体末、グリセリル-N-(2-メタクリロイルオキシエチル)カルバメート・メタクリル酸ステアリル共重合体、チンピエキス、ウメ果実エキス、シルバーバイン果実エキス

 

 

 

まとめ

ビハキュアには、ハイドロキノン誘導体(アルブチン)とトラネキサム酸という二大美白成分が配合されています。
有効成分はメラニンノ生成を抑えて、しみやそばかすを防いでくれます。

 

 

「最近、キレイになったね」
と家族や友人に言われたくないですか?


 

 

今なら通常価格9,980円(税込)が初回2,980円(税込)で試せます。

※2回目以降は約10%OFFの定期コースです。

 

\縛りなしの定期コース/

>>ビハキュア公式サイトはこちら